昔のカードローン失敗談

昔、元旦那がカードローンを利用しようと審査を受けました。前の職場を半年前に退職したため困ったためです。

三井住友銀行やみずほ銀行のカードローンなど、電話とネットで審査を受けられる会社を数社受けましたが、審査に落ちました。

理由は自営業をしていたのですが、固定電話がなかったためです。仕事も自営業を始めたばかりで実績がなく、信用を得ることができませんでした。

金額も、年収の3分の1以下。10万くらいの金額で申請できる。と書いてありましたが駄目でした。

また確定申告書を出せば大丈夫かもしれないです。と話されたこともありましたが、旦那が確定申告書をなくしてしまうという事件があり。審査を受けたところすべて落ちてしまいました。

20代前半の頃に生活費が足りなくなり、キャッシングをした事があります。最初は10万円借りたのですが、上限が30万円だったので、結局30万円借りてしまいました。毎月、1万円ぐらいずつ返していく事になりました。仕事のお給料はそんなに良くはなかったので、返していくのは大変なものでした。最後まで返していくのに3年ぐらいはかかってしまいました。最初は簡単に借りられてしまうので、楽だなと思ったのですが、やっぱり後々返していくのが大変になってしまったので、最初の10万円だけにしておけばよかったなと後悔しました。

○参考サイト

○専業主婦でも借りられる!夫に内緒で即日融資可能なカードローン【初めての主婦カードローンなび】

専業主婦でも借りられる!夫に内緒で即日融資可能なカードローン【初めての主婦カードローンなび】